スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑

受験勉強はマラソンだ!

受験勉強はマラソンだ!

受験はしばしばマラソンに例えられます。
その理由とポイントについてお話します!

a0002_000157.jpg


ゴールまでの距離を見据える

マラソンに例えると、走行距離=合格に必要な勉強量、走るスピード=勉強のペースです。

当たり前のようですが、本番前に走る距離をきちんと見定めますよね。2,3kmなのか10-20kmなどのロングマラソンなのか、距離によってペースを考えなければなりません。
自分がどれくらいの距離を走ればならないのか分からないのに走り出して、ベストなタイムを出せるはずがありません。受験も同様に、勉強を始める前にきちんと自分の学力を見定め、必要な勉強量を算出しなければいけません。


ペース配分を考える

それともう一つ大切なのが、ペース配分です。いきなりスタートと同時にダッシュしてはすぐに息が上がってしまい、結果的にタイムが遅くなってしまうのは当然ですね。もしくは途中で挫折してしまうかもしれません。
受験勉強でも最初は自分の勉強のペースを作ることから始めます。周りにすでに受験勉強をがっつり進めている人がいたら、彼らのマネをしてみるのも良いでしょう。とにかく"走り続けること"を重視し、立ち止まることなく勉強を進め、無理のない自分のペースを見つけていきましょう。
最初から飛ばして、挫折してしまっては元も子もありません。


まとめ
・ 走る距離(必要な勉強量)の分からないままのマラソン(受験勉強)は非効率!
・ 最初からダッシュしようとしない。ペースを作り、ちょっとずつスピードを上げる。
・ 完走が目標。焦らず少しずつでいい


関連記事
勉強法 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://benkyouhou104.blog.fc2.com/tb.php/16-7a1ac189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |


プロフィール

HANZO86

Author:HANZO86
国立医学部医学科に現役合格。現在も医学生です!受験で培った経験をまとめていきたいと思います。

メニュー

効率の良い勉強法Tweetbot

Twitterで定期的に勉強に関するつぶやきを配信しています。Follow me!

検索フォーム

訪問者数

おすすめ教材







ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。